タカコム 通話録音装置 VR-L145H

タカコム 通話録音装置 VR-L145H

既存システムに最適な
ネットワーク型通話録音システムを実現!

  • 1席から大規模まで構築可能
  • APIによるCTI/CRMとの連携可能

銀行振込OK 代金引換OK 合計15,000円(税込)以上送料・代引き手数料無料

※工事費・データ設定費は含まれておりません。
ビジネスホンに接続して使う場合は、接続可能かどうか事前に保守業者さんにご確認の上ご購入ください。


定価:46,224円(税込)

販売価格35,467円(税込)

ご注文について

商品に関してのご注文・お問い合わせは、お電話なら通話料無料0120-98-7751、メールなら24時間受付中

  • システムイメージ
  • 特長
  • 接続例
  • 仕様
  • オプション

タカコム 通話録音装置 VR-L145H システムイメージ

小規模システム(1席から)

小規模システム(1席から)

  • 各オペレータのVR-L145Hに音声データを最大約237時間保存できます。
    音声データが標準モノラル保存時の場合
  • 管理者はブラウザ操作により、各オペレータにある装置にアクセスし、検索・再生及び通話のモニタリングができます。

中・大規模システム(500席まで)

中・大規模システム(500席まで)

  • VR-700VLA SVの場合、サーバのログイン認証機能により、オペレータログイン管理やフリーシーティングが実現できます。
    VR-L145H1台につき、パソコン1台が必要です。
  • 管理者はLAN再生ソフトVR-LS700CESまたはVR-LS800CESにより、オペレータ名等で検索・再生ができます。
  • 音声データはRDXカートリッジにバックアップできます。

【音声データ集中管理システム/通話録音サーバ 比較表】
  VR-800CES VR-700VLA SV VR-700VLA
収容対象
 
通話録音装置※1
VR-700VLA SV
通話録音装置※1
収容台数 最大500台 最大100台※2
音声データ
保存時間※3
13RR:約13万時間
37RR:約37万時間
68RR:約68万時間
約72,000時間 お客様準備のパソコンのハードディスク容量に依存します。
サーバタイプ ラックマウント型 据置ラック収容
共用タイプ
お客様準備のパソコンに依存します。
※1
対象機種はメーカーへお問い合わせください
※2
収集対象がVR-L140H/L145Hの場合。その他の通話録音装置は合計で最大10台まで
※3
保存時間は、通話録音装置の録音形式・音質により変動します

このページのトップへ

タカコム 通話録音装置 VR-L145H 特長

CTI連携のためのAPIを提供

  • 通話録音、音声データ転送その他の動作をCTIやCRMアプリケーションからコントロールするためのAPIを提供します。このAPIを利用することで、通話録音機能を実装するアプリケーションの開発が容易になります。
    APIの提供方法などの詳細は、メーカーへお問い合せください

    ■連携イメージ
    連携イメージ

小型設計・簡単接続

  • 筐体の小型化や録音アダプタとの2ピース構造により、設置場所が少ない場所でも安心して導入いただけます。
  • 接続は、電話機と受話器の間でモジュラーコネクターによる接続方式のため、回線工事が不要です。
    受話器接続の場合:ハンドセットコードの無いコードレス電話機などには接続できません。

    ■設置イメージ
    設置イメージ

内蔵メモリに録音

  • 通話は内蔵メモリに、最大約237時間録音(標準モノラル録音時)できます。古い録音から順に消去し、エンドレス録音ができます。
    最大録音件数10,000件
  • 独自技術の音声起動方式により、通話中以外の周囲の音声等による録音誤動作を抑制できます。
    <特許4841526>

Webブラウザによる各種操作

  • オペレータのログイン操作、管理者によるオペレータ管理画面の操作やオペレータへの通話モニターはWebブラウザで操作ができます。
    Internet Explorer 7および8に対応

検索・再生

  • 検索・再生は、ネットワーク環境にあるお手持ちのパソコンから操作できます。
  • 装置への検索・再生は、Webブラウザで操作ができます。
    通話録音サーバVR-700VLA SVや音声データ集中管理システムVR-800CESへの検索・再生は、LAN再生ソフトまたはWebブラウザ(VR-800CESのみ)から操作できます。

    ■検索・再生画面
    検索・再生画面

ヘルプコール機能

  • オペレータのブラウザ操作により、管理者(最大5か所)に対して最大3種類のヘルプメッセージを通知できます。
    管理者のパソコンに付属のヘルプコールソフトウェアのインストールが必要です。

音声認識・感情解析システムとの連携

  • ステレオ録音、非圧縮形式で保存する運用ができます。音声の劣化が無く、音声認識・感情解析システムと連携することで、通話内容のテキスト化、NGワード検索、また話者の快・不快の状態などを監視することができます。
    音声認識・感情解析システムは別途必要です。

親切・便利機能

  • PoEに対応しているため、電源が取れない場所への接続にも対応できます。
    PoE給電アダプタまたはPoE給電Hubは、別途ご用意ください 。
  • 電話機により異なる受話器のモジュラー配列(ピンアサイン)も切り替えできます。
  • 装置が異常状態になったときに特定のパソコンにアラーム通知ができます。
    監視するパソコンにあらかじめ付属のアラーム監視ソフトウェアのインストールが必要です。
  • 通話データを収集し「通話件数」「通話時間」など電話トラフィック管理ができます。
    管理するパソコンにあらかじめ付属のデータ受信ソフトウェアのインストールが必要です。

このページのトップへ

タカコム 通話録音装置 VR-L145H 接続例

受話器接続/外部音声入力接続


このページのトップへ

タカコム 通話録音装置 VR-L145H 仕様

【VR-L145H 主な仕様】
接続方式
(音声入力方法)
受話器接続 受話器モジュラー端子
〈モジュラー配列(ピンアサイン)切替可〉
外部入力接続 3.5φステレオミニジャック
音声 データレート 16kbps(標準)~128kbps(最高音質)
送受話分離
ステレオ録音
起動方式 音声検出・外部起動・手動・センサ・CTI制御
検索項目 最新、本日、日時範囲指定、オペレータID、オペレータ名
再生機能 送受話分離再生、連続再生、リピート再生、通話データのコピー、WAV変換、メモの追加
録音 最大録音時間 標準モノラル:約237時間/標準ステレオ:約 118時間
最高音質モノラル:約59時間/最高音質ステレオ:約29時間
その他 通話モニター
セキュリティ機能
アラーム通知機能
通話データ転送機能
ヘルプコール機能
時刻修正機能 ◯(SNTP)
電源及び消費電力 AC100V±10V(専用アダプタ)/最大3.5W
PoE対応(IEEE802.3af準拠)
寸法:幅×奥行×高さ(mm) 本体:140×113×26 ゴム足含まず
通話録音アダプタ:36×73×19
質量(g) 本体:210/通話録音アダプタ:39
小刻みに録音を繰り返した場合や、短い通話の録音が多いときは、録音可能時間は5~20%程度短くなる場合がありますので最大録音時間は目安としてご使用ください。

このページのトップへ

タカコム 通話録音装置 VR-L145H オプション

縦置スタンド VR-L140 ST

縦置スタンド VR-L140 ST

VR-L140Hを縦置きするためのスタンドです。

販売価格:お問い合わせください。


受話器上げセンサ SA-S01

通話録音アダプタSA-500に接続する受話器の上げ下げを感知するセンサです。

販売価格:お問い合わせください。


通話録音サーバ VR-700VLA SV

通話録音サーバ VR-700VLA SV

通話録音装置※1(最大100台※2)の音声データを収集できます。

VR-700VLA SVの詳細


通話録音サーバソフト VR-700VLA

お客様準備のパソコンにインストールして音声データを収集することができます。
VR-700VLAがインストールできるパソコンの推奨スペックはメーカーのHPでご確認ください。

販売価格:お問い合わせください。


音声データ集中管理システム VR-800CES

通話録音装置※1およびVR-700VLA SV(最大500台)の音声データを収集できます。音声データの保存時間により3タイプからお選びいただけます。

VR-800CESの詳細


LAN再生ソフト VR-LS700CES(5クライアント)

WindowsパソコンからLANを介してVR-700VLA SVの検索・再生等の操作ができます。

販売価格:お問い合わせください。


LAN再生ソフト VR-LS800CES(5クライアント)

WindowsパソコンからLANを介してVR-800CESの検索・再生等の操作ができます。

販売価格:お問い合わせください。


RDXドライブ USB RDX-D USB

RDXドライブ USB RDX-D USB

RDXカートリッジにバックアップされた音声データの再生用ドライブとしてVR-LS700CESまたはVR-LS-800CESをインストールしたWindowsパソコンに接続して使用します。

販売価格:お問い合わせください。


RDXカートリッジ RDX-160,RDX-500

RDXカートリッジ RDX-160,RDX-500

通話録音サーバVR-700VLA SVや音声データ集中管理システムVR-800CESで収集した音声データのバックアップ媒体です。

販売価格:お問い合わせください。


※1
対象機種はメーカーへお問い合わせください
※2
収集対象がVR-L140H/145Hの場合。その他の通話録音装置は合計で最大10台まで

商品に関してのご注文・お問い合わせは、お電話なら通話料無料0120-98-7751、メールなら24時間受付中


このページのトップへ

ご注文について ご注文方法やお支払方法などご注文前に必ずお読みください。

ご注文方法

  1. お電話(通話料無料:0120-98-7751)、またはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
    ご連絡の際は、下記内容をお伝えいただくとスムーズです。
    • ご覧頂いているサイト名:留守番電話.com
    • 商品のメーカー
    • 商品の型番
    • 個数
  2. お客様宛に注文書をFAXまたはメールにてお送りさせていただきます。
  3. 注文書の内容を確認後、下記内容をご記入、ご捺印ください。
    • 御社名
    • ご担当者様名
    • ご住所
    • 電話番号
    • FAX番号
    • お支払い方法(銀行振込か代金引換をお選びいただきます。)
  4. 注文書を弊社まで送り返してください。
    注文書を受領・確認後、商品の手配・発送手続きとなります。
    FAX:03-5643-8628 メール:info@rusubandenwa.com
  5. 商品を発送後、FAXもしくはメールをお送りさせていただきます。

お支払い方法

銀行振込 または 代金引換 をお選びいただけます。

  • 銀行振込
    • お振込手数料はお客様負担となります。
    • 商品はご入金確認後の発送となります。
  • 代金引換
    当社からお送りする注文書に記載の金額を、商品到着時にお支払いください。
    商品合計金額(税抜) 代引き手数料(税込)
    ~9,999円 324円
    10,000~19,999円 432円
    20,000円~ 無料

送料について

商品合計金額(税抜) 送料(税込)
~19,999円 全国一律800円
但し 北海道1,900円、沖縄2,000円
20,000円~ 無料
一部山岳部・離島は実費でのご請求とさせて戴きます。
北海道・沖縄・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
冬期限定の配達不能地域及び一部地域は追加送料がかかる場合があります。
 

このページのトップへ